風野ゆうの素朴な疑問と一本勝負

全身全霊をかけて気ままに全力投稿

パワーストーン購入しました

前から気になっていました。こういう店構えのショップ。f:id:kazeno-yuh:20210303223715j:plain

いわゆるパワーストーンです。勇気を振り絞って(笑)買ってきました。

目的は・・・というところから考えるそうです。

 

私  =  欲張ってもいいんですか

店員さん =  問題ありません。石同士で効果を打ち消しあう事もないです

 

というところで目いっぱい欲張りました(#^.^#)

まずは赤メノウ  これは勾玉の形のものをチョイス

家庭円満と健康運の上昇

f:id:kazeno-yuh:20210303224430j:plain

 

次に大玉のルチルクォーツ

これは金運、仕事運、邪気払いに効くそうです。

f:id:kazeno-yuh:20210303224626j:plain

そして人工的にクラック(ひび)をいれたクラッククォーツ

ネガティブな感情を浄化してくれます。このひびも次第に徐々に直っていくそうです。

f:id:kazeno-yuh:20210303224759j:plain

ラベンダーアメジスト

これは精神面での癒し、安定をもたらしてくれます

f:id:kazeno-yuh:20210303224923j:plain

ブルーメノウ

思考能力を高める才能開花の効果があるそうです

f:id:kazeno-yuh:20210303225036j:plain

グリーンメノウ

安定した人間関係を築く手助けをしてくれるそうです。

f:id:kazeno-yuh:20210303225141j:plain

レッドタイガーアイ

やる気を引き出してくれるそうです。

f:id:kazeno-yuh:20210303225218j:plain

そしてシトリン

金運、財産運です。そして私の誕生石になります。

f:id:kazeno-yuh:20210303225317j:plain

オーダーの仕方はこうです。石は自分の意志で選ぶのが吉だそうで

ピンときたものを直感でセレクトしました。

f:id:kazeno-yuh:20210303225854j:plain

そして完成したのが

f:id:kazeno-yuh:20210303225409j:plain

下側のは同時に作ったタイガーアイ仕様(最強の金運・最強の勝負運)のものです。

今回は贅沢に腕に二個はめです。

 

ラッキーな事があったら報告します。

 

 

 

大坂ナオミ選手の人柄はチョウチョウにも好かれるようで

2月12日に開催された全豪オープンの3回戦で、体に止まった蝶を

大坂なおみ選手が救助した一幕がありました。

 

大坂選手はこの試合でチュニジアのオンス・ジャバー選手と

f:id:kazeno-yuh:20210213164409j:plain

熱戦を繰り広げていましたが、観客席からの

「ナオミ、足に蝶が止まっているよ!」という声に驚いたように足を止めました。

f:id:kazeno-yuh:20210213170205j:plainf:id:kazeno-yuh:20210213164438j:plain

大坂選手が手を伸ばすと、足に止まっていた蝶は離れましたがすぐ戻ってきました。

f:id:kazeno-yuh:20210213171420j:plain

すると大坂選手は蝶を手に乗せて、コートの外にある箱に運びました。

f:id:kazeno-yuh:20210213170346j:plain

しかし、蝶は大坂選手から離れるのを拒否するかのように、

f:id:kazeno-yuh:20210213170647j:plain

再び戻ってきて今度は大坂選手の顔(鼻)に着地。

f:id:kazeno-yuh:20210213170538j:plainf:id:kazeno-yuh:20210213170514j:plain

それでも大坂選手は嫌がるそぶりも見せずに、顔に止まった蝶を

手で優しくつかんで元に戻しました。

f:id:kazeno-yuh:20210213170959j:plain

大坂選手の優しい行為に対して、会場にいた観客たちは大きな拍手。

f:id:kazeno-yuh:20210213171948j:plain

大きな拍手(イメージ)

 

今回の全豪オープンの試合では、イタリアのヤニック・シナー選手も

コートに止まった虫をラケットですくって話題になっています。

f:id:kazeno-yuh:20210213205414j:plain

試合は6-3、6-2のストレートで大坂選手が勝利しました。

f:id:kazeno-yuh:20210213171341j:plain

真剣勝負の最中で何となくほっこりしますね。

ちなみに迷い込んできたチョウチョウは画像からはベニシジミだと思うんですが、

オーストラリアでは珍しい種類ですね。まさに勝利のバタフライですかね。

f:id:kazeno-yuh:20210213172141j:plain

 

 

東京五輪の混乱・・・アスリートたちに対する責任はどこへ

東京オリンピックパラリンピック

アスリートファーストの姿勢はどこに (>_<)

世界のアスリートたちはどう思っているんでしょうか。

ドタバタだけを見せられて、アスリートたちの現状が見えて来ません。

f:id:kazeno-yuh:20210212144713j:plain

選手の届かないところでの大混乱

f:id:kazeno-yuh:20210212145407j:plainf:id:kazeno-yuh:20210212145253j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210212145234j:plainf:id:kazeno-yuh:20210212145325j:plain

あの時、こんな事態を誰が想像できたでしょうか

f:id:kazeno-yuh:20210212145615j:plainf:id:kazeno-yuh:20210212144911j:plain

 

東京オリンピックはどうなるんでしょうか

 

昔、こんな歌がありました。

f:id:kazeno-yuh:20210212145809j:plain

いつまでたってもダメな〇〇〇ね♪

 

 

 

森喜朗さんから川渕三郎さんですって

こんなニュースが入ってきました。

 

東京五輪パラリンピック組織委員会森喜朗会長が

女性蔑視ともとれる発言の責任を取る形で辞任の意向

f:id:kazeno-yuh:20210211174339j:plain

森氏を失ったことで今夏の五輪実現に向けた調整が難しくなるばかりでなく、

野党は森氏発言を受けた一連の対応を政権の「失点」として追及。

f:id:kazeno-yuh:20210211174535j:plain

批判が多い森喜朗氏ですが、身内からの批判が少ないと思いませんか。

というかほとんどなかったそうです。

今回の失言があった後さえ五輪関係者は、口々に

「彼がいないと五輪が危ないと」「余人を以て代えがたい人」とまで(笑)。

f:id:kazeno-yuh:20210211174956j:plain

 結局 彼に負んぶに抱っこで任せきりにしたからこうなった。

f:id:kazeno-yuh:20210211175254j:plain

今、彼に辞められたら困るのは、今までの周りの責任では?

森氏も後継者を育てていなかった・・・。これに尽きますよね。

一般の会社でも似たような事があります。

自分しか出来ない(引き継がせない)仕事を人質になかなか会社を辞めない人・・・。

会社も辞められたら困るからとその人に及び腰。

不老不死の薬があるわけでもなく、放置すると結局はこうなるんでしょうね。

今まで支えてきた副会長は何をしてるんでしょう。

f:id:kazeno-yuh:20210211173301j:plainf:id:kazeno-yuh:20210211173523j:plainf:id:kazeno-yuh:20210211173711j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210211173607j:plainf:id:kazeno-yuh:20210211173645j:plainf:id:kazeno-yuh:20210211173329j:plain

次は川渕三郎さんに丸投げしようとしてるんだから呆れます。

f:id:kazeno-yuh:20210211173905j:plain

聞けば84歳とか・・・。若返りどころか森さんより年上てか(再笑)

ということは、森さんの老害ではなくて良かったですね。

 

呪われた五輪

五輪エンブレム盗作の頃が懐かしい

f:id:kazeno-yuh:20210211174153j:plain

結局 五輪は出来るんですかね

 

森喜朗元内閣総理大臣のこと

第十九条 

思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

第二十一条

集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

 

とはいうものの、下記は

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長

日本ラグビーフットボール協会名誉会長

日本トップリーグ連携機構名誉会長

日本体育協会最高顧問

日本臨床心理士資格認定協会会長

全国経理教育協会名誉会長

日印協会会長日本水フォーラム会長

アジア・太平洋水フォーラム会長

であられる森喜朗内閣総理大臣の失言、いや発言集てす。

 

 

1988年4月3日、京都市でのパーティーで「大阪人は金儲けばかりに走り、

公共心も選挙への関心もなくした。言葉は悪いが、たんつぼだ」と発言。

f:id:kazeno-yuh:20210206044454j:plain

 

1997年1月 島根県隠岐島沖でロシア船ナホトカ号から重油が流出した際

重油は山口や九州の方に流れていけばいい」と発言(森は石川県出身)

f:id:kazeno-yuh:20210206044521j:plainf:id:kazeno-yuh:20210206044544g:plain

2000年5月 イタリアでセリエA・ローマの中田英寿と会食中

「日本はアウェーで韓国に勝ったことがない」と発言。

中田に「ありますよ」と強く訂正を求められる。

f:id:kazeno-yuh:20210206044634j:plain

2000年5月15日、神道政治連盟の国会議員懇談会結成三十周年記念祝賀会で演説、

「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを

国民の皆さんにしっかりと承知をしていただく」と発言。

f:id:kazeno-yuh:20210206044935j:plain

2000年6月25日の投票日を前にした20日、遊説先の新潟市内の演説で、

報道各社の事前の調査で与党が安定多数を確保する勢いであると報じたことにふれて、

無党派といわれる人たちの判断が最後は選挙を決める。自民党が強い、

という判官びいきみたいなこともある。まだ決めていないという人が40%ぐらいいる。

そのまま寝てしまってくれれば、それでいいんだが、やっぱりそうはいかない。」

そうはいかないという部分が切られて、テレビで繰り返し放映され、

言葉が一人歩きを初めてしまった、と森はメディア批判をしている

f:id:kazeno-yuh:20210206050144j:plain

沖縄万博九州・沖縄サミットの開催前の6月19日の3党合同演説の場において

九州・沖縄サミット」のことを「沖縄万博」と連呼。

f:id:kazeno-yuh:20210206045714j:plain

IT革命(アイティーかくめい)のことを就任当初の官僚との打ち合わせの場で

イット革命と述べたり、開発途上国会議で「電気がなくともiモードは使える」と発言。

f:id:kazeno-yuh:20210206044829j:plain

2000年10月 競泳の中村真衣に「プールで見るより奇麗だね」。

f:id:kazeno-yuh:20210206045027j:plain

2003年6月26日、鹿児島市内で開かれた「全国私立幼稚園連合会の討論会」にて

「子どもを沢山つくった女性が、将来国がご苦労様でしたといって、面倒を見るのが

本来の福祉です。ところが子どもを一人もつくらない女性が、好き勝手、

と言っちゃなんだけど、自由を謳歌して、楽しんで、年とって・・・

税金で面倒見なさいというのは、本当におかしいですよ」と発言

f:id:kazeno-yuh:20210206044706j:plain

2007年、防衛事務次官人事をめぐる守屋武昌小池百合子防衛相の対立について、

「辞めなければならないと(守屋氏が)自分で分かっていて、『武士の最後の華だ』と

切腹しようとしたら、小池氏が後ろから刀で切りつけた感じだ」

「(女性の)小池氏に言っていいのか分からないが、武士(もののふ)のたしなみが

ない」と述べ、小池の行動を批判した 

f:id:kazeno-yuh:20210206045103j:plain

2014年2月9日、東京オリンピックパラリンピック大会組織委員会会長として

冬季五輪開催中のソチで会見し、執行部が高齢で語学力に乏しいことについて、

「第2次大戦時、英語は敵国語だった」「昔はボール、ストライクも

『よし』『駄目』と日本語を使わされて野球をやっていた。

私の世代はよほど特別に勉強した方じゃないと外国語をよく理解しない」と発言

f:id:kazeno-yuh:20210206045932j:plain

2014年2月20日ソチオリンピックのSPで浅田真央に転倒が相次いだことに関して、

「見事にひっくり返った。あの子、大事なときには必ず転ぶ」と福岡市での講演で

述べた。フィギュアスケート団体への出場に関して「負けるとわかっていた」とし

出場するべきではなかったとの主張を展開 

f:id:kazeno-yuh:20210206045130j:plain

2016年7月にリオデジャネイロの壮行会で、日本人選手が国歌を斉唱しなかったことを

「国歌を歌えないような選手は日本の代表ではない」と批判したが、実際には独唱

あり誤解

f:id:kazeno-yuh:20210206045618j:plain

2015年7月 新国立競技場の建設が見直しとなり、同所でのラグビーW杯の開催が

断念され「国がたった2500億円も出せなかったのかね」。

撤回されたザハ・ハディド氏が手掛けた新国立競技場のデザインについても

「僕はもともと、あのスタジアムは嫌だった。生牡蠣がドロっと垂れたみたいで」。

f:id:kazeno-yuh:20210206045155j:plainf:id:kazeno-yuh:20210206050454j:plain

 

2020年2月 東京五輪パラリンピック日本選手団ウエア発表会でマスクを

着用する報道陣らを見渡し「私はマスクをしないで最後まで頑張ろうと思っている

f:id:kazeno-yuh:20210206045352j:plain

2021年1月 IOCのバッハ会長と電話会談。五輪開催の安全安心の判断基準を問われ

「そんな判断の基準があるかといえば、ない」。

f:id:kazeno-yuh:20210206045417j:plain

そして今回の

森会長は2月3日、日本オリンピック委員会評議員会で、

「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」

「女性の優れているところですが、競争意識が強い。

誰か手を挙げると『自分も言わないといけない』と思うんでしょうね」

「女性を増やす場合、発言の時間をある程度は規制しておかないと、

なかなか終わらないので困る」

組織委員会にも女性はいるが、みんなわきまえておられる」などと発言。

弁明会見も顰蹙・・・*1

f:id:kazeno-yuh:20210206050934j:plain

 

果たしてノーサイドでチャンチャンといくのでしょうか

f:id:kazeno-yuh:20210206052416j:plain

 

*1:+_+

私と厄除けとイチゴ

昨日、コロナ禍での厄払いという事で隣県の佐野厄除け大師に

f:id:kazeno-yuh:20210129230216j:plainf:id:kazeno-yuh:20210129230516j:plain

厄払いに行きました。ちなみに後厄です。

f:id:kazeno-yuh:20210129230259j:plainf:id:kazeno-yuh:20210129230335j:plain

平日だったのでわりと空いていました。

お守りも色々ありましたが、やはり今はこれですね。

f:id:kazeno-yuh:20210129230640j:plain

鞄に付けようと思いましたが、思いの外、鈴の音が大きすぎました(笑)

お昼は目の前の大師庵・・・。

f:id:kazeno-yuh:20210129230942j:plain

ここで佐野ラーメン(煮卵入り)と名物のイモフライを食べました。

f:id:kazeno-yuh:20210129231115j:plainf:id:kazeno-yuh:20210129231205j:plain

で、お隣小山市にある「いちごの里」という観光農園に行きました。

f:id:kazeno-yuh:20210129231422j:plainf:id:kazeno-yuh:20210129233717j:plain

お目当ての「いちご狩り」は新型コロナ肺炎感染防止のため完全予約制(>_<)

いえいえ、諦めなくても大丈夫。園内にあるパーラーに行きました。

f:id:kazeno-yuh:20210129231703j:plain

ここで頼んだのが私・・・いちごパフェ

妻・・・天使のパンケーキ(パンケーキが生クリームに隠れて見えません)

f:id:kazeno-yuh:20210129231916j:plainf:id:kazeno-yuh:20210129232003j:plain

私のは「とちおとめ」ですが、彼女のはスカイベリーという大粒のイチゴ使用で、

一個がこんな大きさです。ガムシロップの大きさと比較(@_@)

f:id:kazeno-yuh:20210129232333j:plain

さすがに食べ切れずにこのあたりでスピードダウン

f:id:kazeno-yuh:20210129232524j:plain

それもそのはず、通常の同メニューは小さめの「とちおとめ」使用ですが

f:id:kazeno-yuh:20210129233046j:plain

スカイベリーを使っている今回の「天使のパンケーキ」は量も約1.5倍増

女性一人では食べ切れなかったようです(笑)。で、私も参戦してやっと完食

f:id:kazeno-yuh:20210129232710j:plain

ここはお土産も充実していました。

f:id:kazeno-yuh:20210129233512j:plain

息子に何かお土産はないかと歩き回ってみるとお試し用パックが

f:id:kazeno-yuh:20210129234017j:plain

現物は写真を撮りそこないましたがこの5種類で500円はお買い得かも。

息子曰く、全然味が違うよ、との事で彼のいちごランキングは下記のとおり

 

第1位 「とちおとめ」・・・甘さがダントツ。

f:id:kazeno-yuh:20210129234807j:plain

第2位 「とちあいか」・・・程よい酸味もなかなか。

f:id:kazeno-yuh:20210129234835j:plain

第3位 「とちひめ」・・・ 普段口にしている味

f:id:kazeno-yuh:20210129234922j:plain

第4位 「スカイベリー」・・・大粒だけど味はうすい

f:id:kazeno-yuh:20210129234955j:plain

第5位 「ミルキーベリー」・・・味があまりしない、水っぽい

f:id:kazeno-yuh:20210129235027j:plain

 

栃木限定品種ですが、ご参考までに

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスに負けないように

2月末からワクチン接種開始ということで、最近テレビで

新型コロナウイルス肺炎のワクチンについて話題が多く採り上げられていますね。

f:id:kazeno-yuh:20210125225518j:plain

数量は確保しても打つ人(医師や看護師)の確保は大丈夫かなと思います。

f:id:kazeno-yuh:20210125230636j:plain

場所も各自治体で候補を検討していますが、密にならない広い場所優先。

そこまでのアクセス(医療従事者、高齢者から優先)を考えているのかなと思います。

f:id:kazeno-yuh:20210125231417p:plain

今の重症患者の逼迫の件もベッドや設備はあっても使いこなす人材不足。

ワクチンも数を確保しても実際に運用できるのか心配です。

f:id:kazeno-yuh:20210125232321j:plain

 

私も準高齢者。無症状だったら怖いので個人で毎日酸素濃度を測っています。

f:id:kazeno-yuh:20210125230818j:plainf:id:kazeno-yuh:20210125230911j:plain

何とか正常範囲の97から100をキープしています。

 

ワクチン接種、この人に期待してますが・・・

f:id:kazeno-yuh:20210125232443j:plain

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止の専門家というかなんというか

緊急事態宣言が出て12日目

そろそろ感染者数減少の効果が現れる頃です。

しかし、コロナについて色々な人が色々な事を言っています。

f:id:kazeno-yuh:20210119224203j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224219j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210119224240j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224300j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210119224323j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224348j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210119224450j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224606j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210119224541j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224421j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210119224625j:plainf:id:kazeno-yuh:20210119224518j:plain

誰の言葉が信頼できるかな

共通しているのは人と人との接触を減らすということ

私の職場は仕事柄リモートは出来ませんが、みんなで交替で一日は休んでいるので

五分の一 つまり二割減にはなっているかな(#^.^#)

 

要請の7割減は無理です。

f:id:kazeno-yuh:20210119230113p:plain

 

 

アップを忘れていました。

一か月前に旅行の後半をお知らせしたまま年の瀬の忙しさの中で

アップを忘れていました  m(__)m

 

www.kazeno-yuh.com

 

 

↑この後に出かけたのが黒部ダム

f:id:kazeno-yuh:20210113222613j:plain

正式名は黒部川第四発電所の管轄で黑四ダムとも呼ばれます。

f:id:kazeno-yuh:20210113215726j:plain

放水はしていませんでしたが迫力満点でした。

f:id:kazeno-yuh:20210113222140j:plain

放水時はこんな感じです。

f:id:kazeno-yuh:20210113222212j:plain

レストハウスでダムカレーも頂きました。

f:id:kazeno-yuh:20210113221304j:plain

貯水の色を例えてグリーンカレーらしいですが

一口カツは何なのかわかりませんでした(笑)

思ったより辛くて、涼しいのに一人で汗かいてました。

記念写真を撮りたかったのですが人が多くて照れ屋の私はパス

f:id:kazeno-yuh:20210113221905j:plain

帰りに大町温泉郷にある日帰り温泉に浸かりました。

f:id:kazeno-yuh:20210113222408j:plain

駆け足でしたが能登から白馬方面と色濃く楽しい旅でした。

 

東京箱根間往復大学駅伝競走、往路

今年もお正月の風物詩の東京箱根間往復大学駅伝競走が今日ありました。

コロナ禍ということもありスタートも静かでした。去年(左)と比較して一目瞭然。

f:id:kazeno-yuh:20210103005948j:plainf:id:kazeno-yuh:20210103005914j:plain

沿道での応援も自粛という事で、テレビ観戦を勧めていました。

f:id:kazeno-yuh:20210103010156j:plain

 

       が

 

f:id:kazeno-yuh:20210103010300j:plainf:id:kazeno-yuh:20210103010409j:plain

f:id:kazeno-yuh:20210103010234j:plain

沿道には結構な人が出ていましたね。若い人よりけっこう年配の人達が・・・。

こういう事態になるから結局、中止という選択肢を取らざるを得なくなり

次の競技にも影響するんでしょうね。一部のメディアがインタビューしてましたが

「屋外だし大丈夫」「応援しないとストレスが溜まって・・・ははっ」*1

 

やったもん勝ちみたいにならないことを祈ります。

明日の復路の沿道が気になります。

 

※写真はニュース映像からの抜粋です

 

 

www.kazeno-yuh.com

 

 

 

 

*1:+_+

2020年に逝去された方・・・私の知っている人限定ですが。


f:id:kazeno-yuh:20201231131635j:plain

高木守道(78) 1月17日

プロ野球の中日で活躍、ミスタードラゴンズと称された

俊足好打の名二塁手、後に監督。

f:id:kazeno-yuh:20201231131729j:plain

宍戸錠(86) 1月18日

日活のアクション映画で活躍。エースのジョーの愛称で人気。

f:id:kazeno-yuh:20201231131932j:plain

梓みちよ(76) 1月29日

謡曲もポップスもこなした名歌手。

「こんにちわ、あかちゃん」「二人でお酒を」など多数ヒット曲。

f:id:kazeno-yuh:20201231132207j:plain

野村克也(84) 2月11日

プロ野球戦後初の三冠王。監督としても三度の日本一。

ID野球」「ぼやき」で有名な史上屈指の名捕手。

f:id:kazeno-yuh:20201231132517j:plain

宮城まり子(93) 3月21日

俳優、肢体不自由児の養護施設「ねむの木学園」を設立し

同園長を務める。

f:id:kazeno-yuh:20201231132942j:plain

志村けん(70) 3月29日

ザ・ドリフターズのメンバー。バカ殿などのキャラクターを演じた

マルチお笑いタレント。

f:id:kazeno-yuh:20201231133153j:plain

関根潤三(93)  4月9日

プロ野球で大洋とヤクルトの監督。

その後プロ野球の名解説で人気者に。

f:id:kazeno-yuh:20201231133415j:plain

大林宜彦(82) 4月10日

映像の魔術師と称された映画監督。代表作に

時をかける少女」「転校生」など。

f:id:kazeno-yuh:20201231133818j:plain

志賀廣太郎(71) 4月20日

「三匹のおっさん」など数々の映画やドラマ、舞台に出演。

名脇役として人気。

f:id:kazeno-yuh:20201231134111j:plain

岡江久美子(63) 4月23日

17年半にわたり朝の情報番組(はなまるマーケット)の司会を務めた。

ドラマやバラエティー番組など多方面で活躍した俳優。

f:id:kazeno-yuh:20201231134453j:plain

久米明(96) 4月23日

テレビやラジオで活躍。特にナレーションでは様々な分野で活躍。

f:id:kazeno-yuh:20201231134745j:plainf:id:kazeno-yuh:20201231134815j:plain

ジョージ秋山(77) 5月12日

漫画家。「銭ゲバ」「アシュラ」特に44年間連載した「浮浪雲」や

「ピンクのカーテン」ドラマや映画化。

f:id:kazeno-yuh:20201231135300j:plain

服部克久(83) 6月11日 

作曲、編曲家。「新世界紀行」などテレビ番組やドラマの

テーマソングを多数作、編曲あり。

f:id:kazeno-yuh:20201231135701j:plain

三浦春馬(30) 7月18日

俳優。映画「恋空」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

他にドラマ、舞台でも活躍。

f:id:kazeno-yuh:20201231135950j:plain

弘田三枝子(73) 7月21日

歌手。「人形の家」などがヒット。他に「バケーション」など

豪快な歌唱力でパンチのミコちゃんと呼ばれた。

f:id:kazeno-yuh:20201231140351j:plain

山本寛斎(76) 7月21日

ファッションデザイナー。大型イベントのプロデューサーなど

多方面でマルチな才能を発揮。

f:id:kazeno-yuh:20201231140551j:plain

渡哲也(78) 8月10日

俳優、歌手。「西部警察」「大都会」などアクション刑事ドラマや

映画で活躍。石原裕次郎の死後、「石原軍団」を率いた。

f:id:kazeno-yuh:20201231140857j:plain

内海桂子(97) 8月22日

漫才師。故内海好江とコンビを組み三味線を交えた時事ネタで人気。

ナイツの師匠でも知られる。

f:id:kazeno-yuh:20201231141238j:plain

岸部シロー(四郎) (71) 8月28日

ミュージシャン、俳優。ザ・タイガースの元メンバーで朝の情報番組の

「ルックルックこんにちわ」の司会やドラマ「西遊記」などに出演。

f:id:kazeno-yuh:20201231141718j:plain

竹内結子(40) 9月27日

俳優。「ランチの女王」「いまね会いにゆきます」など

ドラマや映画の出演多数。

f:id:kazeno-yuh:20201231142019j:plain

筒美京平(80) 10月7日

作曲家。歌謡曲に洋楽を採り入れ、一時代を築く。代表曲に

また逢う日まで」「魅せられて」「木綿のハンカチーフ」など多岐ジャンルに

わたる。作曲作品の総売上枚数は歴代1位。

f:id:kazeno-yuh:20201231142810j:plain

ショーン・コネリー(90) 10月31日

俳優。映画「007」シリーズの初代ジェームス・ボンド役を演じました。

f:id:kazeno-yuh:20201231143105j:plainf:id:kazeno-yuh:20201231143127j:plain

矢口高雄(81) 11月20日

漫画家。釣りブームを起こした「釣りキチ三平」など自然と人間の関わりを

描いた作品多数。

f:id:kazeno-yuh:20201231143352j:plain

木内幸男(89)  11月24日

高校野球の監督。取手二校、常総学園で監督を務め甲子園で3度優勝。

木内マジックで有名。

f:id:kazeno-yuh:20201231143640j:plain

ディエゴ・マラドーナ(60)  11月25日

サッカーの元アルゼンチン代表。「5人抜き」「神の手」などの

伝説を残した。

f:id:kazeno-yuh:20201231144135j:plain

一龍齋貞水(81) 12月3日

講談師。音響や照明を用いた「立体怪談」が有名。

講談界初の人間国宝

f:id:kazeno-yuh:20201231144441j:plain

コメディアン。「小松の親分さん」「しらけ鳥音頭」などで

お茶の間の人気者に。

f:id:kazeno-yuh:20201231144637j:plain

浅香光代(92) 12月13日

俳優。9歳から芝居の一座に加わり、その後女剣劇で活躍。「ミッチー」として

お茶の間の人気者に。

f:id:kazeno-yuh:20201231144729j:plain

林家こん平(77) 12月17日

落語家。「笑点」の大喜利での「チャラーン」など明るい芸風で

幅広い世代で人気者に。

f:id:kazeno-yuh:20201231144751j:plain

中村泰士(81) 12月20日

作詞作曲家。代表曲は「砂漠のような東京で」など多数。

喝采」「北酒場」は日本レコード大賞を受賞

f:id:kazeno-yuh:20201231144812j:plain

からし礼(82) 12月23日

作詞家、作家。「恋の奴隷」「石狩挽歌」「時には娼婦のように」など多数

「今日でお別れ」「北酒場」「天使の誘惑」は日本レコード大賞

作家としても直木賞を受賞。

 

 

 

皆様のご冥福をお祈りします

 

 

 

今年最後のラグビー観戦

試合開始前、高校ラグビーのインターハイ千葉県代表の流通経済大付属柏高校の

壮行式がありました。ピントが手前に合ってしましました(笑)

f:id:kazeno-yuh:20201230163457j:plain

試合はキャノン対NECです。

f:id:kazeno-yuh:20201230161903j:plain

今年1月に観戦してからコロナ禍でことごとく試合中止、この日は久し振りでした。

知っている人はキャノンのこの二人

f:id:kazeno-yuh:20201230162059j:plainf:id:kazeno-yuh:20201230162121j:plain

見せ場も多くあり楽しかったです。

f:id:kazeno-yuh:20201230162221j:plainf:id:kazeno-yuh:20201230162322j:plain

やはり迫力がありました。

f:id:kazeno-yuh:20201230162434j:plainf:id:kazeno-yuh:20201230164442j:plain

 

ガツンゴツン・・・ぶつかり合う音が迫力ありすごかったです。

f:id:kazeno-yuh:20201230162725j:plainf:id:kazeno-yuh:20201230162506j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230162833j:plainf:id:kazeno-yuh:20201230163003j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230163102j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230163128j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230163756j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230163842j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201230163908j:plain

この試合は柏市のイベントの一環ということでプレマッチですが

来年はいよいよトップリーグが開幕します。

熊谷市パナソニックの試合の観戦を予定してます。

観戦には色々と制約があります。はやく終息してラグビー観戦を満喫したいです。

 

www.kazeno-yuh.com

 

 

www.kazeno-yuh.com

 

 

www.kazeno-yuh.com

 

  

 

旅行も後半戦になってきました

さて、宇奈月温泉に向かったのですが、思ったより近かったです。

イメージ的にはもっと山の奥かと思ってました。やはり特異な地形なんですね。

f:id:kazeno-yuh:20201212224456j:plain

駐車場に車を停めて、ちょっと歩いてみることに・・・。

すると・・・あ~~~ここかあ。

よくパンフレットで見る景色でした。

f:id:kazeno-yuh:20201212224730j:plainf:id:kazeno-yuh:20201212224758j:plain

それもそのはず、ちょっと歩きますが、宇奈月温泉駅宇奈月駅とは

すごく近くて乗り換えが出来るんですね。

f:id:kazeno-yuh:20201212225422j:plain

あたりは紅葉が綺麗でした。足湯があったので浸かろうと思ったんですが

あいにくタオルがなかったので泣く泣くスルー。

f:id:kazeno-yuh:20201212232217j:plain

ゆっくりとしたかったのですが、もうお昼に近いので急ぐことに・・・。

(今日のうちに埼玉に戻らねば)

北陸道に戻って埼玉を目指します。

来るときは長野から新潟の直江津の方から能登に向かったので

戻りはその手前の糸魚川から南下することにしました。

f:id:kazeno-yuh:20201212230423j:plain

途中のんびりし過ぎたようです。インターチェンジを出た頃は3時過ぎ。

このままでは帰りが深夜になるかも・・・。ということで、もう一泊することに。

地図をみると道中に白馬温泉の文字が・・・。

駅前で見つけた観光案内所・・・観光地のあちこちで見かけますが

利用するのは初めてです。宿の手続きをしている間に外人さんが二組来て

長野駅行のバスの乗車券を買って行きました。

f:id:kazeno-yuh:20201212230902j:plain

私たちが紹介されたのは「まるに旅館」さん

f:id:kazeno-yuh:20201212231406j:plain

急な予約にも関わらず食事も大満足、お風呂も夕食後と早朝と2回満喫出来ました。

f:id:kazeno-yuh:20201212234603j:plain

廊下での何気ないスキーの陳列もなかなかです。

f:id:kazeno-yuh:20201212231720j:plain

そして、ここでもクーポンゲット どこで使おうかな(^^)/

翌朝、出発して気になっていた場所に直行

それはここ

f:id:kazeno-yuh:20201212232311j:plain

長野五輪のあの聖地です。ふなき~(原田)

f:id:kazeno-yuh:20201212232438j:plain

早過ぎて誰もいなかったので勇気を出して記念撮影を敢行

f:id:kazeno-yuh:20201212232652j:plain

妻は板が重いのか持ち方が何となくぎこちないです。

f:id:kazeno-yuh:20201212232844j:plain

まるで・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!!

f:id:kazeno-yuh:20201212233036j:plainf:id:kazeno-yuh:20201212232959j:plain

時間になってリフトが動き始めたので一番乗りです(#^.^#)

f:id:kazeno-yuh:20201212233628j:plain

途中にはジャンプの記録表示板がありました。

f:id:kazeno-yuh:20201212233804j:plain

中間地点でリフトを降り、エレベーターもありますがスタート地点へは階段です。

まずは低い方・・・ノーマルヒルからの眺めです。そこそこ高いです。

f:id:kazeno-yuh:20201212233443j:plain

では最高地点・・・ラージヒルからの眺めはどうでしょうか

f:id:kazeno-yuh:20201212234011j:plain

つまり

f:id:kazeno-yuh:20201212232413j:plain

怖くて降りる時はこんな感じ(@_@)・・・実は後ろ向きで降りてます(笑)

f:id:kazeno-yuh:20201212234432j:plain

中は記念館みたいになっていて一部抜粋

f:id:kazeno-yuh:20201212235135j:plainf:id:kazeno-yuh:20201212235008j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201212235044j:plainf:id:kazeno-yuh:20201212235223j:plain

これは楽しめました。

次に向かったのが大町温泉郷、途中で気になった場所が青木湖です。

何故かというと高校時代の修学旅行で広島から信州に来てここ大町に一泊したんです。

ここが偶然にも当時ブームになっていた角川映画のロケ地だったんですね。

ネットで検索したら当時の旅館(そうろうかく)はなくなっていて残念ですが、

当時、旅館の玄関に出演者の写真が飾ってあり、旅館の裏に「犬神家」と

書かれたボートがあるのを鮮明に覚えています。そうです。そうなんです。

f:id:kazeno-yuh:20201213000018j:plain

湖の周辺を回ってみました・・・ここかな、いや、ここかな(笑)

f:id:kazeno-yuh:20201213000131j:plain

ああ、45年前にここに来たんだなとちょっぴりセンチになったところで

次回(旅行のクライマックス)に続きます。

ではでは

 

 

 

二日目ももりだくさんの富山路

一泊目のアパホテルを出発したのは午前8時過ぎ

埼玉に帰るために取り敢えず東に向かいました。途中に寄ったのが

射水市海王丸パーク。ここは富山県随一のデートスポット (〃ノωノ)

f:id:kazeno-yuh:20201209230049j:plain

ここ新湊大橋の袂に位置する海王丸パークは、海の貴婦人と呼ばれる

帆船・海王丸を中心に広がるベイエリア。帆を広げるのは年に10回程度。

参考までに・・・こんな感じ。見たかったなあ

f:id:kazeno-yuh:20201209230245j:plain

で、向こうに見えているのが日本海側最大の2層構造の斜張橋新湊大橋です。

f:id:kazeno-yuh:20201209230841j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201209230913j:plain

ちなみに通行料は無料です。(^_-)-☆

更に東に進むと道の駅ウェーブパークなめりかわ

ここに併設されているのが ほたるいかミュージアム、 

生体展示では世界で唯一の場所。クーポン券を使って入ろうと思ったのですが

f:id:kazeno-yuh:20201209231244j:plain

今はオフシーズンで実際のホタルイカはいなくて

f:id:kazeno-yuh:20201209233852j:plain

スライド上映になりますとの事、止むを得ず 断念しました。(>_<)

ホタルイカ御膳だけでも食べればよかったのですが・・・先に進みました。

次に立ち寄ったのが魚津市、蜃気楼の街です。

f:id:kazeno-yuh:20201209233823j:plain

そこで寄ったのがズバリ道の駅蜃気楼です。

f:id:kazeno-yuh:20201209234133j:plain

出迎えてくれたのは・・・ミラタン(蜃気楼の英名ミラージュより)

f:id:kazeno-yuh:20201209234244j:plain

小腹が空いたので白エビコロッケカレー、と言ってもカレーとコロッケを

別々に買って乗せただけです。妻は地ビール宇奈月

f:id:kazeno-yuh:20201209234610j:plain

コロッケの中にはちゃんと白エビが入っていました(笑)。

f:id:kazeno-yuh:20201209234717j:plainf:id:kazeno-yuh:20201209234853j:plain

ここから近そうなので宇奈月に向かうことにしました。

続きは次回 お知らせします。

f:id:kazeno-yuh:20201209235246j:plain

 

 

 

 

今年最後の旅行です 能登路・北信州編

能登半島方面に旅行に行きました。

途中のサービスエリアでお薦めスポットのパンフレットを入手

で、ここはどこでしょう

 

f:id:kazeno-yuh:20201206205511j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206205616j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201206205737j:plain

f:id:kazeno-yuh:20201206205841j:plain

ここは能登金剛という有名な観光地の厳門です。

松本清張さんの「0の焦点」のロケ地のひとつらしいです。(@_@)

f:id:kazeno-yuh:20201206211652j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206211744j:plain

その後、輪島の朝市を散策

コロナの影響で思ったより空いていました。

f:id:kazeno-yuh:20201206212337j:plain

ここでちょっと遅めの昼食

知りませんでしたが、ここは天然のフグ水揚げが多いようです。

下関は養殖なんですかね・・・。さっそく、朝市の通りに面した海幸で頂きました。

f:id:kazeno-yuh:20201206212742j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206212805j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206212835j:plain

美味 (^_-)-☆

そして時計回りで能登半島を回りました。

輪島を出てしばらく行くと棚田で有名な千枚田・・・雨が降り始めたので

ゆっくり見ることが出来ませんでした。

f:id:kazeno-yuh:20201206213124j:plain

ただ、これは美味しかったです。棚田米に塩だけのシンプルなおにぎり

f:id:kazeno-yuh:20201206213323j:plain

しばらく行くと海に注いでいる珍しい滝がありました。

f:id:kazeno-yuh:20201206213836j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206214017j:plain

しばらく行くと日本海を望む見晴台(椿展望台)

f:id:kazeno-yuh:20201206214529j:plain

ここでランチ

f:id:kazeno-yuh:20201206214644j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206214727j:plain

何を食べても美味しいですね。

しばらく行くと能登半島の最北端の禄剛崎。ここも空いていて三密とは無縁でした。

f:id:kazeno-yuh:20201206214943j:plain

そして、能登半島の東岸を南下して宿泊先の高岡市へ夕方到着

高岡駅周辺は思いの外、ひっそりとしていました。

f:id:kazeno-yuh:20201206220543j:plain

宿には夕食を付けていなかったので近くで軽く済ませました。

甚九郎の焼きとりで軽く・・・(^_-)-☆

f:id:kazeno-yuh:20201206220826j:plain

 

泊ったのは人生初めての・・・アパホテル

チェックインした時にもらったのが、地域共通クーポンとアパ社長カレー(笑)

f:id:kazeno-yuh:20201206215325j:plainf:id:kazeno-yuh:20201206215458j:plain

社長、お世話になりました。

f:id:kazeno-yuh:20201206221223j:plain

と、初日はここまで

二日目は次回 お知らせします